火星にマイホームを建てるまで

日々の生活を楽しく面白くありのままに綴ります~夢のまた夢ブログ

ちーがーうーだーろー!

こんにちは(^-^)

朝晩の冷え込みが厳しくなりました。
 
こないだ、母からLINEがありました。
 
「お母さん、頭おかしくなったかと思ってしまったよ」と、1枚の写真が一緒に…
 

f:id:caprice2017:20171110073427j:plain

 
 
 
ちーがーうーだーろー!
 
 
これは大根ではなくてキャーベーツーだーろー!
 
 
 
普通であれば、シール貼り間違えたんだなって思います。
 
でも母は、自分の頭がおかしくなってしまったのかなと思ったらしいのです。
 
はい、 完全に頭がおかしいと思います。
 
これみて、"貼り間違え"じゃなくて"自分の頭がおかしくなったのかな?"と思うことじたいアウトです。
 
 
 
 
 

タカミ様がまた来た

前回、私の記事の間にしれ〜っと紛れこんだスポンサー(タカミ様)の事を書きましたが、その記事に対する返信かのようにまたタカミ様が現れました。

タカミ様がタカミ様を引き寄せたという事でしょうか。

確かに、これは何の広告でしょうか?って書いたのは私ですけど、、、

偶然なのに、うまい具合に前回の鼻に綿棒をあててるだけの画像にちょっとヒントをプラスしたような画像が現れてるではありませんか。

f:id:caprice2017:20171108052549j:plain

なんでしょうか、この青いやつは?少し気になりはじめました。

でもね、クリックはしません。タカミ様の戦略にハマるわけにいかないんです!😊 ごめんね、タカミ様。

"タカミ"様へ

昨日書いた私の記事のタイトルと文章の間に、鼻に綿棒をあてている謎の画像がありまして、、、(笑)

f:id:caprice2017:20171107010925j:plain

何これ?
私こんな画像UPしてないよ(^-^?)って思ったら、スポンサーって下に書いてあるではないですか!

タカミ様へ、これは一体、何の広告なのでしょうか?これだとなんだか私の記事の一部みたいになってませんか?(笑)

日曜日に、人間をお休みして綿棒で鼻をいじっているように見えてしまいます!ご勘弁願います。

日曜日は人間をお休みしました

こんにちは。日曜日は何もしないと決めて、人間をお休みし、猫になりました。1日中ダラダラとすごし自分のパワーを満タンチャージ。活動量計バンドに、動きなさい!とブルブル警告されたのがちょっとうざかったのと、昼寝で変な夢(芸人でもない私が素人設定で何故かリンカーンの収録によばれ、番組を盛り上げようとひたすらにウソ笑いを続けて過呼吸を起こす)を見たことを除けば、良い休日になりました。

愛する人に世界で一つだけのプレゼントを贈りたい♡

もうすぐ、私が愛してやまない姪っ子の誕生日🍩🍪🍩🍪

 

f:id:caprice2017:20171105031613j:image

 

スクスクと育っているそんな彼女に特別なプレゼントを贈りたい!

 

そう考えて悩んでいたら時間がどんどん過ぎて、タイムリミットが...

 

譲れない条件は姪っ子の「名前」を入れたプレゼントにしたい!という事。

 

それで調べたら「名前入り、世界に1つだけの本」というのがあった。

 

これは良さそう!もうすぐ4歳でひらがなも読めるようになったし、自分が本の主人公になるみたい!

 

調べたら自作の絵本を作ってくれるところが結構あって、物語もいろいろありカワイイ😻

 

悩みに悩んでこの絵本にすることにきめましたー!!!

 

理由は、

• 本の表紙にも名前を入れられ、姪っ子の名前入りタイトルになる♡

 

• 誕生日の数(ロウソクの数)も指定できる♡

 

• 犬の名前も変えられる♡

 

• 絵が可愛かった♡

 

という理由からこの絵本を読んで誕生日当日に届けてもらうようにしました😊

 

年に一度しか会うことができないけどいつも元気いっぱいカワイイ姪っ子です♡

 

日本とドイツには時差があるという事をまだあまり理解できていないみたいで

 

「私が起きてる時にいつも寝てるからあまりテレビ電話できないよね」って言われてしまい

 

なんだか私、怠け者みたいな扱いになってるけど(笑) それでも私にとって愛おしい存在です♡

 

喜んでもらえるといいなぁ〜

 

 

 

 

スズメバチに刺された妹の手がブタになった話

これは先週末、妹が息子の部活の大会を応援しに行った時に起きた話です。
雨の中、息子を応援しに行った妹は濡れた草むらで滑って転んだそうです(鈍臭いやつ)ズボンがずぶ濡れになってしまうというアクシデントにみまわれ、一回家に帰ろうかと悩んだものの試合も始まりそうだしそのまま応援していた時、事件は起きました

チク!!!

左手の甲に痛みを感じて見てみたら黒い何かが止まっていてすぐに追い払ったそうです。直後の写真がこちら

f:id:caprice2017:20171103022235j:image 

その時妹は家族のLINEでこんなことを言っていました、「滑って転んでずぶ濡れだし、何かにさされて手が腫れてきたし最悪だ〜」って。家族みんな同情して「お疲れ様〜ゆっくり休んでね〜」「かわいそうに」「風邪ひかないでね」なんて言葉をかけました😨

 

次の日

妹の手の甲はとんでもなく腫れ上がっていました!!!

 

 

 

 

その時の写真がこちら。

 f:id:caprice2017:20171103022242j:image

  「豚になったよ」という一言と一緒にアップされていたこの写真。とんでもない位腫れているではないですか、、、LINEを見て、笑ってはいけはないけど、絶対にだめなことなんだけど私はふき出してしまいました(笑)これはひどすぎる!!って。痛みもあるし仕事前に病院に行くと言っていたので少し安心したけどその時ちょうどテレビでスズメバチの特殊をやっていたらしく、それを見た姉がスズメバチに刺された人の腫れ方に似てる」だから早く病院に行った方がいいよって言うではないですか。

症状は

・激しい痛み

・皮膚が突っ張るかんじ

 

があったみたいです!ちなみにこの手をみた息子たちに「グローブ、ドラえもん、ブタ子さん」って好き勝手、散々悪口言われたみたい(笑)

 

病院に行ったらスズメバチ近くで見ませんでしたか?吐き気はないですか?」って先生に聞かれたそうです。そして痛み止めの注射と塗り薬をもらってきたそうです。

「ヤブ蚊などに刺されただけではここまで腫れないからスズメバチじゃないかな〜」そう言われたそうです。

 

刺されてから二日後

「クリームパンになったよ」という一言と一緒に送られてきた写真がこちら

 f:id:caprice2017:20171103022337j:image

 病院で受けた痛み止めの注射はあまり効かず昨日も一日中痛みが続いたそうですが、腫れはだいぶ引いてきていたので一安心(^-^)

いやー、怖い。スズメバチって刺されるとアナフィラキシーショックを起こして死に至る人もいるらしいので本当に怖いなって思いました。

 

役に立つサイトを見つけました

www.skincare-univ.com

 

妹の場合、最悪な自体にはならなかったのでまだよかった方だと思います。でも危ない、私もアウトドア好きなので気をつけないといけなって思いました。 皆さんも妹の写真を参考に、何かに刺されたら適切な対処法をきちんととってひどくなる前に病院に行って下さいね。 

2ヶ月で9人殺害した日本人と一瞬で8人殺害したウズベキスタン人

11月になりました。去年の年越しがついこないだのように感じますが今年も残り2ヶ月しかないんですね。この1年何してたかな?この1年というより半年前は何してたかな?って思い返してみるもののあまり記憶がないのが悲しい。。。年々、年をとるのがとっても早く感じます。このままだとあっという間におばあさんになってしまうんじゃないかなって(^_^;)

殺害のニュースが飛び込んできました。そしてまた海外でテロ事件が発生しました。またというより各地でテロ事件がまだ続いています。

 

神奈川県座間市のアパートから9人の遺体が発見されたニュースには驚きました。2ヶ月の間に9人を殺害したとなると週に1人は殺した事になるしそう簡単に遺体の処理ってできるものなのか。犯人がどんな人なのかは分からないけれど発見されたのはほぼ骨だけで肉や内臓は削ぎ落として捨てたと言っていたし普通の人間がやる事ではないと思いました。作業感覚で解体をしたのかそれとも楽しみながらそれで快楽を得えながらやったのかは分からないけど毎日毎日証拠隠滅の為に動いたことは間違いないと思うし、なぜそんな事をしたのか・・私はさっぱり理解することができません。そしてやはり普通の考えを持った人間には2ヶ月で9人も殺して自分のアパートに遺体を置いておく事なんてできないと思う。

そして今度はニューヨークでもテロがおきました。こっちはトラックで自転車専用通路を暴走して一瞬で8人の命を奪った。これもまた私にはさっぱり理解することができません。どうしてそんな事をしたのか・・でも宗教が絡んでいるこの手のテロは数年前からどんどん増えている。ヨーロッパに住んでいる私もだんだん他人事ではなくなってきたなと思っているし外出する時や人混みにいる時などたまに今テロがおきたらどうしよう?って考えてしまう事もある。

どちらにせよ、人の命を簡単に奪うのはやめてもらいたい。しかも関係のない人の命を奪うのは本当に無くなってもらいたい事件の一つです。この二つの事件の被害者は皆、犯人とは全く関係のない人たちだと思う。なぜ関係のない人の命を簡単に、一瞬で奪うことができるのか、自制心はないのか? どんな理由であれ絶対に許されることではないと思う。
そしてこうした憎しみの事件は連鎖をうむはなぜなのか、止める方法はないのか私は時々考えてしまいます。今回、この二つの事件のニュースを目にして思い出し、改めて読み返した文章があります。それは2015年にパリでおきた同時多発テロで妻を亡くしたフランス人ジャーナリストのアントワーヌ・レリスさんがFace Bookに綴った言葉です。以下の文は妻の遺体と対面した直後に書いたものです。

 

「君たちに私の憎しみはあげない」

 金曜の夜、君たちは素晴らしい人の命を奪った。
  私の最愛の人であり、息子の母親だった。
 でも君たちを憎むつもりはない。
  君たちが誰かも知らないし、知りたくもない。
  君たちは死んだ魂だ。君たちは、神の名において無差別な殺戮をした。
  もし神が自らの姿に似せて我々人間をつくったのだとしたら、妻の体に撃ち込まれた銃弾の一つ一つは神の心の傷となっているだろう。

 だから、決して君たちに憎しみという贈り物はあげない。
 君たちの望み通りに怒りで応じることは、君たちと同じ無知に屈することになる。
 君たちは、私が恐れ、隣人を疑いの目で見つめ、安全のために自由を犠牲にすることを望んだ。
 だが君たちの負けだ。私というプレーヤーはまだ健在だ。

 今朝、ついに妻と再会した。何日も待ち続けた末に。彼女は金曜の夜に出かけた時のまま、そして私が恋に落ちた12年以上前と同じように美しかった。
 もちろん悲しみに打ちのめされている。君たちの小さな勝利を認めよう。
 でもそれはごくわずかな時間だけだ。妻はいつも私たちとともにあり、再び巡り合うだろう。
 君たちが決してたどり着けない自由な魂たちの天国で。

 私と息子は2人になった。
 でも世界中の軍隊よりも強い。
 そして君たちのために割く時間はこれ以上ない。
 昼寝から目覚めたメルビルのところに行かなければいけない。
 彼は生後17カ月で、いつものようにおやつを食べ、私たちはいつものように遊ぶ。
 そして幼い彼の人生が幸せで自由であり続けることが君たちを辱めるだろう。
 彼の憎しみを勝ち取ることもないのだから。

 

こんなにも力強く、深い愛に満ち溢れた文章、自らも被害者でありながらこのような事を世の中に伝えた彼に真の強さを感じました。そして改めてたくさんの人にこれを読んでもらいたいと思いました。2ヶ月で9人を殺害人この事件もテロ行為と一緒だと私は思います。

私は人を孤立させてはいけないと思うんです。孤立する人が増えれば増えるほど悲しい出来事が増える気がするからです。孤独死もその一つだと思います。近所付き合いだったり家族や友達だったり、自分の周りにいる人ともっとコミュニケーションをとっていくことが大事なんじゃないかなって思います。田舎で育った私にはそう思うのです。私が生まれ育った町は、若い人から大人まで皆が助け合って生活していて一つの大きな大きな家族のような感じです。困っている人がいたら無償で助ける。これが当たり前の世界でした。これがどんどん広がればもっと周りの人のちょっとした変化に気づけるようになるんじゃないかなって思います。そして胸を痛めるニュースが減っていくきっかけになるのではないでしょうか。

 

www.bbc.com